ANIME-MILL.com

MENU

SHARE

ANIME

COLUMN

アニメ制作進行 〜走れ正直者〜 第一話

2018/08/20

はじめまして。

まんがを描く人のあげまつと申します。

 

都内のアニメスタジオで制作進行という仕事をしています。

この職業、アニメを知らない人にはもちろん、アニメを割と見る人からも一体何をしているかなかなか理解されておりません。

 

「アニメの絵を描いてるの!!すごい!」

とかよく言われます。

 

もちろん無理なのは下手の横好き全開の本編マンガを見ていただければ分かるかと(苦笑

 

 

では、アニメ業界で働いている人が”制作進行”という役職の実態を十分理解しているか。

1年間2クール4本分の進行を曲がりなりにも経験し、過ごした身としては、制作進行は全セクションの中で一番闇に包まれている役職のように感じられます。

 

最近は「SHIROBAKO」によってスポットが当たりましたが、しかし制作進行という名前を一般ファン層まで浸透させたところで手一杯だったと感じます。

 

なので本連載ではさらにもう少し踏み込んで、制作進行と呼ばれる20代前半の若者たちがどんなことを考え、

どんな風に仕事をしているのかドラマ性を大方排除して

大したオチも無く、伝えていけたらいいなと思っております。

 

通底したテーマは「制作進行も人間であること」です。

 

制作進行は、とてもやりがいのある仕事です。そういった同志が少しでも増えればいいなと思っております。

何卒よろしくお願い致します。

 

余談ですが、「SHIROBAKO」は非常に参考になるアニメです。

制作職を志すなら見て損はないです。本職が言うんだから間違いないです。

 

V編八日前にレイアウトから全修!?!?!?!?

 

僕はそんなの回せる自信が無いです汗

総作監補とキャラデ総作監の作業を止めて、動画は動画検査に、仕上げも国内とか宮森パイセンまじぱねえ

※この物語は全てフィクションです。こんな業界もこんな会社も存在しません。

TAGS

  • アニメ制作
  • アニメ制作進行〜走れ正直者〜
  • 制作進行

WRITER

あげまつ

Agemathu 

まんがを描く人

    社会人2年目。SPOT編集部2代目代表。今は下手の横好きで日記代わりにまんがを描く人。
    タイトルは偉大なる先輩が書かれたSPOT vol.2のコラムタイトルから拝借しました。

    取材の依頼や記事へのお問い合わせ、その他のお問い合わせはこちら!

    SPOTのアカウントをフォローして最新情報をゲット!